社員インタビュー vol.9

これからはITの時代!

コウジ
Kouji

2015年入社
システム開発第二業務部
出身校 : 横浜国立大学 経済学部
社員009

Q1どんな仕事をしている?

これまではインフラ会社の画面用フレームワークの共通部品実装や、金融会社の帳票出力システムの改修を行ってきました。

現在は機械メーカー会社の社内システムの保守・運用を行っています。

Q2エンジニアを目指したきっかけ

これまでずっと人と接する仕事ばかりだったので、逆に黙々と作業をする仕事がいいなと思いました。

また、これからの時代において、ITの仕事は増えることはあっても減ることはないと思い、エンジニアを目指しました。

Q3仕事のやりがいはどんなところ?

実際に自分のITに関する知識が増えていること、パソコンの操作が早くなっていることを実感できたときにやりがいを感じます。

また、自分が改修したソースコードを環境に当てたときに、不具合がきちんと直っていたときは嬉しいです。

Q4技術を身につけるためにやっていること

現場で技術系の知識に詳しい人にたくさん聞いてます。

Q5AEVICの魅力は?

出先の現場が自分に合わないときなど、きちんと相談に乗ってくれるので、比較的自分に合った環境で働けると思います。

Q6最後に就活生に向けてひとこと

これからの時代、ITは知っとくに越したことはない知識だと思います。

ぜひAEVICで一緒にがんばりましょう!

  • 出社・朝礼

    現在参画しているプロジェクトのリーダーが集まり本日の業務担当割り振りを行います。

  • メールの確認

    客先常駐なので常駐先のメールの確認です。

  • 業務開始

    チームのメンバーに朝礼の内容を周知し、結合テストのシナリオテストを行います。

  • 昼休憩

  • 設計または開発

    担当機能の結合テストを行います。必要の都度、打ち合わせが発生したりします

  • 進捗報告

    現在参画しているプロジェクトメンバー全員で本日の作業進捗の報告を行います。

  • 退勤