社員インタビュー vol.1

好きを仕事に

TAKA
Taka

2007年入社
システム開発第一業務部
マネージャー
出身校 : 千葉商科大学 商経学部
社員001

Q1どんな仕事をしている?

保険システム(生命保険、損害保険)の開発に携わってきました。

保険の契約締結~保険金の支払いまで、一通りの業務の開発経験があります。

システムの要件定義、設計、製造、テスト、納品、保守までの一連を担当してきました。

Q2エンジニアを目指したきっかけ

パソコンが好きだったからです。あと、新しいモノが好き。

今でもパソコンは自作しています。携帯電話も同じ機種を2年間使い続けたことはありません。新しい機種に、すぐ飛びついてしまいます。

パソコンに触れる機会が多い仕事=システムエンジニアというイメージから、就職活動時もシステムエンジニアに絞って活動しました。

Q3仕事のやりがいはどんなところ?

やりがいを感じるのは、自分が作ったシステムが世の中で使われることを実感できたときです。

以前、某生命保険会社の新契約システムを開発しました。保険契約締結時に保険加入申込者に対して、「病気したことはあるか」「医師に入院を勧められていないか」などを画面上に表示し、保険加入申込者が直接回答を選択する、というシステムです。

先日、その某生命保険会社の保険に加入した際、まさに自分が開発したその画面に入力をしたのです。

テスト工程でさんざんその画面を開いてきましたが、自分が顧客の立場になって入力すると、達成感や満足感で胸がいっぱいになりました。担当の営業職員の方に、思わず「使い勝手はどうですか?」と聞いてしまいました。

Q4技術を身につけるためにやっていること

新しい技術が目まぐるしく入れ替わる時代です。IT系のWebサイトは毎日巡回して情報収集に努めています。

Q5AEVICの魅力は?

社長が社員と頻繁に会話する文化があります。社員の話に共感してくれること、問題発生時に即座に対応してくれることなどから、社長の統率力の高さを実感しています。

Q6最後に就活生に向けてひとこと

IT業界を目指すのであれば、「ITに興味を持つこと、好きになること、探究心を忘れないこと」です。

IT業界だけに限らないかもしれませんが、新たな技術や知識を貪欲に身に付ける心構えがあれば、「好きこそものの上手なれ」で、たいていの問題はクリアできると思います。

  • 出社・朝礼

    常駐先プロパーと共に朝礼に参加します。パートナーも朝礼担当になります。

  • メールの確認

    メールの確認イメージ

    客先常駐なので常駐先のメールの確認です。

  • 設計または開発

    担当機能の設計書作成、またはコーディングを行います。必要の都度、打ち合わせが発生したりします。

  • 昼休憩

  • 設計または開発

    担当機能の設計書作成、またはコーディングを行います。必要の都度、打ち合わせが発生したりします。

  • 進捗報告

    内部打ち合わせイメージ

    AEVICメンバー分の進捗を聴取し、進捗管理資料に記入して客先担当者にメールで進捗報告します。

  • 退勤